FC2ブログ

日々、勉強

人は助けたり助けられながら生きています

時には失敗もします

そんな時、自分が負わされた負に対して、自分も助けられていることを忘れ、感情のままに行動して相手を傷つけると、回り回って自分も同じだけの傷を負う状態に見舞われる、と私は思っています

感情のまま、態度、言葉にだしてしまう前に、一呼吸おいてから行動したいものです

後からしまった!と思ったとしても、
いつもそれを繰り返してしまう、というのは、それがその人の「質」なのだと思います


「質」を変えるのは簡単ではないと思いますが、そもそもその質に自分が気づいているのか
まず自分が気づくことがスタートだと思います

人を責める前に、自分は相当なことが出来ているのか、我が身を振り返ることを忘れないでいたいですね



ポチっとお願いします
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts